ここから本文です

久見香奈恵/高畑寿弥は初戦突破ならず [バスタッド/女子テニス]

THE TENNIS DAILY 7/19(火) 9:00配信

「エリクソン・オープン」(スウェーデン・バスタッド/7月18~24日/賞金総額25万ドル/クレーコート)のダブルス1回戦で、久見香奈恵/高畑寿弥(ともに橋本総業ホールディングス)はレンカ・クンチコバ/Karolina STUCHLA(ともにチェコ)に4-6 3-6で敗れた。試合時間は1時間3分。

 久見と高畑は昨年11月に全日本テニス選手権(東京・有明テニスの森/ハードコート)を制覇。その3週間後にはWTA125Kシリーズの台北(12万5千ドル/室内カーペットコート)で優勝を飾っている。

 クンチコバ/STUCHLAは準々決勝で、第4シードのセニア・ノール(スイス)/アレクサンドラ・クルニッチ(セルビア)とスザンヌ・セリック/レベッカ・ピーターソン(ともにスウェーデン)の勝者と対戦する。

 エリクソン・オープンはWTAインターナショナルに格付けされる大会で、シングルス32ドロー、ダブルス15ドローで争われる。

     ◇   ◇   ◇

【上位出場選手シード順位(シングルス)】

アンジェリック・ケルバー(ドイツ)[1]
サラ・エラーニ(イタリア)[2]
キキ・バーテンズ(オランダ)[3]
アニカ・ベック(ドイツ)[4]

※[ ]数字はシード順位

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:7/19(火) 9:00

THE TENNIS DAILY