ここから本文です

桑田寛子はウォズニアッキに敗退 [ワシントンDC/女子テニス]

THE TENNIS DAILY 7/19(火) 13:08配信

「シティ・オープン」(アメリカ・ワシントンDC/7月18~24日/賞金総額25万ドル/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、桑田寛子(島津製作所)は元世界ナンバーワンのカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)に1-6 1-6で敗れた。試合時間は1時間。

全日本女王の桑田寛子がワン・チャンをフルセットで倒して優勝 [カンガルーカップ国際女子]

 桑田は今大会には予選の第2シードで出場。予選決勝でバルバラ・フリンク(ロシア)に6-0 2-6 4-6で敗れたが、ラッキールーザーで本戦入りを果たしていた。ウォズニアッキとは初対戦だった。

 ウォズニアッキは2回戦で、第1シードのサマンサ・ストーサー(オーストラリア)と対戦する。ストーサーは1回戦で、予選勝者のアラ・クドリャフツェワ(ロシア)を6-3 6-0で下しての勝ち上がり。

 この大会の本戦には尾崎里紗(江崎グリコ)がストレートインを果たしており、初戦の対戦相手は第2シードのスローン・スティーブンス(アメリカ)となっている。

 ダブルスの日本勢は、ナオミ・ブローディ(イギリス)/加藤未唯(佐川印刷)、青山修子(近藤乳業)/尾崎、桑田/ジュ・リン(中国)の3組がエントリー。ブローディ/加藤は第2シードでの出場となる。

 シティ・オープンはWTAインターナショナルに格付けされる大会で、シングルス32ドロー、ダブルス13ドローで争われる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

     ◇   ◇   ◇

日本人選手予選結果

【予選決勝】

●5桑田寛子(島津製作所)[2] 6-0 2-6 4-6 ○7バルバラ・フリンク(ロシア)[WC]

●16青山修子(近藤乳業)[8] 5-7 1-6 ○14ローレン・アルバニージ(アメリカ)

------------

【予選1回戦】

○5桑田寛子(島津製作所)[2] 4-6 7-5 6-0 ●6ジャルミラ・ウォルフェ(オーストラリア)

●13加藤未唯(佐川印刷)[4] 4-6 2-6 ○14ローレン・アルバニージ(アメリカ)

○16青山修子(近藤乳業)[8] 6-3 2-6 6-0 ●15ラビーナ・キングスレイ(アメリカ)[WC]

------------------------

【ダブルス1回戦 組み合わせ】

16ナオミ・ブローディ/加藤未唯(イギリス/佐川印刷)[2] Bye

14青山修子/尾崎里紗(近藤乳業/江崎グリコ)vs 13フランソワーズ・アバンダ/バルバラ・フリンク(カナダ/ロシア)

9桑田寛子/ジュ・リン(島津製作所/中国)vs 10クリスティーナ・クコバ/ジャルミラ・ウォルフェ(スロバキア/オーストラリア)

------------------------

【上位出場選手シード順位(シングルス)】

サマンサ・ストーサー(オーストラリア)[1]
スローン・スティーブンス(アメリカ)[2]
モニカ・プイグ(プエルトリコ)[3]
クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)[4]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:7/19(火) 13:08

THE TENNIS DAILY