ここから本文です

日本精鉱中国現法、今期販売1000トン目指す 三酸化アンチ系樹脂難燃助剤

日刊産業新聞 7/19(火) 11:36配信

 日本精鉱の中国現地法人である日●精礦(上海)商貿(本社=上海市長寧区)は、三酸化アンチモン系樹脂難燃助剤の今期販売量1000トンと通期黒字化を目指す。日系自動車や家電向けが好調で、足元の販売量は昨年より約3割ほど多い月間70―80トンまで増加している。

●は金へんに弟

最終更新:7/19(火) 11:36

日刊産業新聞