ここから本文です

ダニエル太郎、第1シードのティエムと練習<男子テニス>

tennis365.net 7月19日(火)17時34分配信

ゼネラリ・オープン

男子テニスツアーのゼネラリ・オープン(オーストリア/キッツビュール、レッドクレー、ATP250)に出場する世界ランク113位のダニエル太郎(日本)は18日に練習した第1シードのD・ティエム(オーストリア)との写真を自身のフェイスブックに投稿した。

錦織 対戦したティエム評価

ダニエル太郎は1回戦で世界ランク421位のJ・メルツァー(オーストリア)と対戦する。

35歳のメルツァーは左肩の故障で長期間ツアーから離れていたが、今年6月の下部大会で復帰。2010年の全仏オープンではベスト4へ進出しており、世界ランキングでは2011年の8位が自己最高。

もしダニエル太郎が初戦を突破すると、2回戦ではティエムと対戦する。

ティエムは今年の全仏オープンでグランドスラム初の4強入り。その後の世界ランキングでは初のトップ10入りを果たしている。ウィンブルドンでは2回戦でJ・ヴェセリ(チェコ共和国)に敗れた。

その他ではサンティラン晶(日本)がワイルドカード(主催者推薦枠)で出場しており、1回戦で第8シードのJ・シュトルフ(ドイツ)と顔を合わせる。

tennis365.net

最終更新:7月19日(火)17時41分

tennis365.net