ここから本文です

一夜限りのドリームチームで、乃木坂46・生駒里奈のセンターに称賛の嵐!「まじかっけぇー」「最高かよ」

E-TALENTBANK 7/19(火) 21:20配信

18日に放送されたフジテレビ系「FNSうたの夏まつり~海の日スペシャル~」で48&46ドリームチームのパフォーマンスが話題になっている。

AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、 乃木坂46、欅坂46の人気メンバーによって結成された一夜限りのドリームチーム「48&46ドリームチーム」が、視聴者の投票によって選ばれた楽曲を披露するというスペシャルコラボ企画を実施。披露する楽曲の候補にはAKB48の「365日の紙飛行機」、「恋するフォーチュンクッキー」、欅坂46の「サイレントマジョリティー」、乃木坂46の「君の名は希望」の4曲があげられていた。

投票によって選ばれたのは欅坂46の「サイレントマジョリティー」で、センターは乃木坂46の生駒里奈が務め、他グループのメンバーに囲まれながらも、堂々としたパフォーマンスを行った。パフォーマンス後、生駒は「初めてこうやって46グループの曲でたくさんの先輩方と一緒にコラボさせていただいて。欅坂46は乃木坂46の妹分で、こういう体験をするのは初めてなので、姉妹そろってすごく嬉しかったです」とコメントした。総投票数は346万に及ぶことが明らかになるとメンバーも含めたスタジオからは大きなどよめきの声が上がっていた。

番組を観ていた視聴者からは、「生駒ちゃんは美しく大正義」「まじかっけぇー。何回もみてまう」「ドリームチームのサイレントマジョリティー最高かよ」「昨日の生駒ちゃんは圧倒的センターだったね。めっちゃかっこよかった」と、センターポジションを見事に務め上げた生駒のパフォーマンスを大絶賛していた。

最終更新:7/19(火) 21:20

E-TALENTBANK