ここから本文です

元カメルーン代表指揮官ル・グエン、ナイジェリア代表の新監督に

theWORLD(ザ・ワールド) 7月19日(火)16時7分配信

南アフリカ大会で日本とも対戦

NFF(ナイジェリアサッカー協会)は、新たな代表監督にフランス人のポール・ル・グエン監督を任命したと発表した。

スーパーイーグルスの新指揮官となるル・グエン監督は、カメルーンやオマーンの代表チームを率いた経験を持ち、2010ワールドカップ南アフリカ大会ではカメルーンを指揮して日本代表と対戦したこともある。選手時代にはブレスト、ナント、パリ・サンジェルマンでプレイ。フランス代表としても17試合に出場した。引退後はレンヌ、オリンピック・リヨン、レンジャーズ、パリ・サンジェルマンで指揮官を務め、その後カメルーン代表の監督に就任した。

ナイジェリア代表の以前の指揮官サンデー・オリセー監督は、給料の不払いといくつかの契約違反を理由に辞任。ナイジェリアサッカー協会は新監督には給料の定期的な支払いを保証しているという。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月19日(火)16時7分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合