ここから本文です

ポルトガル代表でヒゲや髪型がトレードマークだったMFがフェネルバフチェ退団へ

theWORLD(ザ・ワールド) 7月19日(火)17時50分配信

移籍先は未定

ポルトガル代表MFラウール・メイレレスが、SNSで昨季まで所属していたフェネルバフチェを退団することを発表した。

メイレレスは18日、自身のInstagramを更新し、次のように綴っている。

「フェネルバフチェに携わるすべての人に感謝したい。クラブの首脳陣、スタッフ、チームメイト、友人、一番大切なファンである君たちへ! この4年間、信じられないくらいのサポートと忘れられない瞬間を与えてくれたみんなへ別れを告げるのは簡単なことじゃないよ。ただ、ときには変化が必要。僕は自分のキャリアにおいて、新しい場所で新たな挑戦をするときがきたと思ったんだ。来季、クラブやファンにとって最高のシーズンになることを願っているよ。より多くのトロフィーを勝ち取れることもね」

2012年にチェルシーからフェネルバフチェへ移籍したメイレレスは、加入初年度にカップ戦を制し、2年目にはリーグ優勝に貢献している。昨季限りでクラブとの契約が満了を迎えた彼だが、契約延長はしなかったようだ。

新シーズンの所属先はまだ発表されていないが、はたしてどのクラブへ移籍するのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月19日(火)17時50分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]