ここから本文です

マンU、中国への遠征メンバー25名を発表 ツアー初参加のラッシュフォード「監督に力を見せるチャンス」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/19(火) 19:42配信

若手にもチャンス!?

新シーズンからジョゼ・モウリーニョ監督が指揮を執るマンチェスター・ユナイテッドは、中国遠征に向け25名のメンバーを発表した。

新加入のヘンリク・ムヒタリアンやエリック・バイリーに加え、若手メンバーではウィガン戦でゴールを決めたアンドレアス・ペレイラとウィル・キーン、アクセル・トゥアンゼベがメンバー入りを果たしている。そしてEURO2016に出場したイングランド代表のウェイン・ルーニー、クリス・スモーリング、マーカス・ラッシュフォードはツアーに帯同するも、練習参加のみで試合には出場しない。

それでも大規模なツアーに初参加となるラッシュフォードはクラブの公式サイトを通じて「ツアーに参加する意味は大きい。監督に力を見せるチャンスだし、チャンスは生かさないといけない。何よりも重要なことはボールにたくさん触れること。トレーニングも大事だし、新しい選手の性格を知ることや距離を縮めることも重要だ」とコメントしている。

中国遠征では22日にMF香川真司所属のドルトムント、25日にマンチェスター・シティと対戦する予定となっている。

〈GK〉
ダビド・デ・ヘア
セルヒオ・ロメロ

〈DF〉
サム・ジョンストン
エリック・バイリー
ダレイ・ブリント
フォス・メンサー
フィル・ジョーンズ
パトリック・マクネアー
マルコス・ロホ
ルーク・ショー
クリス・スモーリング
アクセル・トゥアンゼベ

〈MF〉
アントニオ・バレンシア
マイケル・キャリック
アンデル・エレーラ
アドナン・ヤヌザイ
ジェシー・リンガード
マタ
メンフィス・デパイ
ヘンリク・ムヒタリアン
アンドレアス・ペレイラ
アシュリー・ヤング

〈FW〉
ウィル・キーン
マーカス・ラッシュフォード
ウェイン・ルーニー

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7/19(火) 19:42

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

なぜ今? 首相主導の働き方改革