ここから本文です

ブンデスリーガ2部のクラブがドイツのレジェンド獲得に動く 「挑戦してみる価値はある」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/19(火) 21:00配信

プロデビューを果たしたクラブ

ブンデスリーガ2部のカイザースラウテルンがレジェンドの獲得に動くかもしれない。

レジェンドとは昨季限りでラツィオを退団した元ドイツ代表FWミロスラフ・クローゼのことだ。惜しまれながらもイタリアを去ったドイツが誇るストライカーはいまだ次なるクラブが決まってない。そんな同選手に対してカイザースラウテルンのトーマス・グリーズCEOは独『SWR』でコメントしている。

「彼の獲得はクラブにとって賭けのようなものだ。ただ挑戦してみる価値はあるだろう。クローゼが2部でプレイしたいのかということが疑問ではあるけどね」

クローゼがプロデビューを果たしたクラブでもあるカイザースラウテルン。そんな恩を感じて、レジェンドが2部にやってくることはあるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/19(火) 21:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。