ここから本文です

小山田壮平率いるAL アルバム『心の中の色紙』より収録曲MV公開! 既出MVと合わせて3部作完成

Billboard Japan 7月19日(火)11時10分配信

 2016年4月13日に1stアルバム『心の中の色紙』をリリースした4人組バンドのAL(アル)が、既に公開中のアルバム収録曲「花束」(http://y2u.be/X9vkisNS_yQ)、「さよならジージョ」(http://y2u.be/SkSH683wpNM)に続き、「あのウミネコ」のミュージックビデオ(http://y2u.be/TvQGl3UsAfY)を公開した。

 幻想的な空間でのバンドの演奏シーンが収められている「花束」、キッズALの日常風景や屋上での演奏シーンがフィーチャーされている「さよならジージョ」、そしてこの「あのウミネコ」は、ウミネコのアニメーションが楽曲の世界へ穏やかに誘って行くような不思議な感覚を引き起こす、包容力のある作品となっている。

 公開されているこの3つのMVは3部作の構成となっており、各MV単体でも、3部作としてまとめて見ても、それぞれ印象の変わる内容となっている。



◎アルバム『心の中の色紙』
2016/04/13 RELEASE
[CD]COCP-39436 / 2500円+税

最終更新:7月19日(火)11時10分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。