ここから本文です

“AOR誕生40周年”を記念して、ソニーミュージックから70~80年代のAOR名盤・レア盤を一挙100タイトル再発。キャンペーンのメイン・ビジュアルは、永井博氏による書き下ろしイラスト。

Billboard Japan 7月19日(火)11時10分配信

 元祖AORといわれるボズ・スキャッグスの『シルク・ディグリーズ』(1976年)の発売=AOR誕生40周年を記念して、ソニーミュージックより、Columbia/Epic/RCA/Aristaといった自社レーベルの豊富なAOR作品の中から、合計100タイトル(7月27日発売:50タイトル、8月17日発売:50タイトル)の名盤・レア盤が一挙に再発売される。

 再発タイトルのセレクトは、AORに造詣の深い音楽ライターであり、「Light Mellow」と呼ばれるAOR~シティ・ポップス系の再発シリーズを企画する金澤寿和が担当。『シルク・ディグリーズ』などボズ・スキャッグス諸作を筆頭に、エアプレイ/TOTO/ネッド・ドヒニー/ケニー・ロギンス/ビル・ラバウンティ/ペイジズなどAORの名盤はもちろん、長らく流通しておらず中古盤市場で高値が付いていたレア盤や、「世界初CD化」「日本初CD化」のマニアックな作品など、当時を知るリアルタイム世代から、今回初めてAORに触れる若い音楽ファンまで納得のラインアップを全タイトル1,000円(税抜)というスペシャル・プライスで提供する。

 さらに、この「AOR CITY 1000」シリーズのキャンペーン・ビジュアルには、大瀧詠一『A LONG VACATION』(1981年)のジャケットや、数多くの広告のイラストレーションで知られるイラスト界の巨匠、永井博を起用。書き下ろされた新作イラストは、誰もが知るそのクリアな画風で、色褪せぬ夏の情景を描いた唯一無二のイラストはAOR誕生40周年のアニバーサリー・イヤーを飾るにふさわしい作品となっている。

 また「AOR CITY 1000」シリーズの発売と同時に、金澤寿和氏が、朝・昼・夜のシチュエーションにあったAORの名曲・57曲をセレクトした3枚組のコンピレーションCD『Light Mellow - ONE DAY』も発売される。

◎商品情報
「AOR CITY 1000」シリーズ
全タイトル1,000円+税/期間限定発売/最新リマスター音源/書き下ろし解説付き
第一弾 2016年7月27日(水)発売:全50タイトル
第二弾 2016年8月17日(水)発売:全50タイトル
AOR CITY 1000 特設WEBサイト:www.sonymusic.co.jp/AORCITY1000/
イラストレーション:永井博


『Light Mellow - ONE DAY』
2016年7月27日(水)リリース
SICP 4791~3 3枚組CD/全57曲収録
定価2,778円+税(税込3,000円)
選曲・解説:金澤寿和

最終更新:7月19日(火)11時10分

Billboard Japan