ここから本文です

チキパ 猛暑を笑い飛ばす力強いアクトでリリイベ開幕、解禁した新MVへの独占メンバーコメントも

Billboard Japan 7月19日(火)21時53分配信

 結成から4年半にして初の新体制7人での活動がスタートした7人組アイドル Cheeky Paradeが、ニューシングル『Hands up!』のリリースイベントをスタート。猛暑が続いた週末の横浜、昭島、豊洲と関東各所にて、連日ミニライブと握手会を行った。

解禁されたシングル『Hands up!』ジャケ写やリリイベの写真など計25枚

 6月25日のイベントでLA留学する山本真凜と鈴木真梨耶がチームを離れるも、新メンバーを迎えず7人で活動していくことが発表された彼女たち。先日フランスで開催された【JAPAN EXPO 2016】に出演し、現地ファンから絶賛を受けたばかりだが、7人での活動は今回のリリイベより本格化していくこともあり、今後を占う意味でも重要な位置づけのステージだったと言えるだろう。



 9月7日リリースのシングル『Hands up!』で使用する新衣装は、世界的に流行しているパジャマをモチーフに取り入れたカラフルなデザインになっているが、真夏の炎天下で行われることが多い屋外イベントに長袖長ズボンで激しくパフォーマンスするのは酷だろう。実際、6月17日に昭島モリタウン MOVIX前ガーデンステージで行われたイベントでも、登場するやいなや7人の額には大粒の汗が浮き上がり、30分弱のミニライブであっという間に汗だくになっていた。

 しかし、ライブ後にメンバーに話を訊くと、本人たちは意外にも「全然だいじょうぶ!」「むしろダイエットになってちょうどいい(笑)」と清々しい。昨年“Cheeky Boot Camp”と題してフィジカルを鍛え上げるツアーを敢行していたチキパにとって、これくらいは物の数ではないのだろう。この3連休は同レーベルに所属する他チームも各地でイベントを行っていたのだが、体調不良による欠員を出すことなく最後までフルメンバーでイベントを完遂したのはチキパのみ。こうした力強さもまた、彼女たちの大きな魅力のひとつだ。



 なお、3日間で計6公演を行ったすべてのステージで披露したシングル『Hands up!』は、本日21時よりミュージックビデオの公開もスタート。こちらは“力強くてカッコいい”という同曲に対し、“頭の被り物もめちゃくちゃ大きかったり、斬新なのでぜひ注目してほしい”映像に仕上がっているという。今年の夏も各地のイベントに多数出演し、全開のエネルギッシュなアクトで存在感をアピールするであろう7人のチキパに注目だ。



◎シングル『Hands up!』 ミュージックビデオについて
関根優那「7人での初めての現場だったので、凄く新体制への意識が高まった撮影でした。
「Hands up!」は一瞬で聴き終ってしまうくらい疾走感が溢れる楽曲に仕上がっています。新しいカッコいいチキパをぜひチェックしてほしいです!」

島崎莉乃「力強くてカッコいい楽曲に仕上がっています。留学組の2人が戻ってきた時にも一緒にカッコいいパフォーマンスが出来るように、7人で力を合わせて頑張った初めての作品です!」

小鷹狩百花「新体制初の撮影でしたが、変わらず、チキパらしさが溢れる現場で楽しかったです!「Hands up!」はロックな楽曲ですが、あえてロックな衣装ではなくってパジャマ!っていうところがチキパらしいです。頭の被り物もめちゃくちゃ大きかったり、斬新なのでぜひ注目してほしいです!」



撮影:杉岡祐樹

◎シングル『Hands up!』
2016/09/07 RELEASE
[CD+Blu-ray]
AVCD-39299/B 2160円(税込)
[CDシングル]
AVC1-39300 1000円(税込)
ミュージックビデオ:
https://www.youtube.com/watch?v=2Jbzo-JWsJI

◎Cheeky Parade イベント出演情報
【NEWシングル「Hands up!」リリース記念予約イベント】
8月11日(木・祝) 千葉 ららぽーと柏の葉

【関ケ原歌姫合戦2016】
7月23日(土)、24日(日) 岐阜 桃配運動公園(岐阜県不破郡関ケ原町野上)
【CBCラジオ夏まつり2016】
7月30日(土) 愛知 名古屋 栄 エンゼル広場、久屋広場、光の広場
【TOKYO IDOL FESTIVAL2016】
8月5日(金)、6日(土)、7日(日) 東京 お台場 青海周辺エリア
【アイドル甲子園SUMMER FESTIVAL2016 supported by 生メール】
8月13日(土) 東京 新木場Studio Coast
【走るひと Presents 「ノンストップ全力ライブ 2016」】
8月23日(火)、24日(水) 新宿BLAZE
【30th VILLAGE VANGURD presents V.V Rocks】
8月27日(土) 大阪 なんばHatch
【チキパの遠足~海の幸編パート2】
9月4日(日) 発着地:JR新宿駅周辺 / 行き先:千葉県某所
※日帰り
【e-radio 20th Anniversary SHIGA IDOL COLLECTION ~2016 Summer~ 】
9月10日(土) 滋賀 大津市民会館大ホール
【@JAM×ナタリー EXPO 2016】
9月24日(土)、25日(日) 千葉 幕張メッセ 国際展示場9~11

最終更新:7月19日(火)21時53分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。