ここから本文です

SCANDAL・RINA、初のスタイルブック発売記念イベント開催!

RO69(アールオーロック) 7/19(火) 16:50配信

SCANDALのドラマー・RINAが、7月15日に発売した初のスタイルBOOK『It’sme RINA』の記念イベントが7月16日に福家書店新宿サブナード店にて行われた。

同作品は、「ヴィンテージ」がキーワードとなっており、RINAの私服全70体ほか、映画、本、写真、音楽などRINAの好きなモノが詰まった1冊となっている。また、アーティストとしての一面とは違った自身のライフスタイルにフォーカスし、ビジュアル撮りおろしのほか、幼少期の写真、ロングインタビュー、プライベートでも仲が良いというきゃりーぱみゅぱみゅや、モデルの舟山久美子、菅野結以などから寄せられた100の質問企画などが収められている。

同イベント前に行われた記者会見でRINAは、「私は普段、映画や写真集、自分で撮った写真からインスピレーションを受けて音楽に取り入れているんですが、その私の“元”になっているものをすべてギュッと詰め込んだ一冊になっています」と語ったほか、発売に関して「決まったときはすごくうれしかったですね。私はドラマーなのでスタイルBOOKなんて無縁のポジションにいると思っていたんです。こういうチャンスをいただけたことに、驚きながらもワクワクした気持ちをおさえきれませんでした」とコメントした。

また、この作品のテーマとなっているヴィンテージについて「2年ぐらい前から、古い映画を観るようになった影響でヴィンテージの洋服にハマりました。特に‘60年代のヨーロッパの映画が好きで、作品の中に出てくる洋服を着てみたいと思うようになったのが、きっかけ」と語った。同会見で身に着けていた衣装は、自身の私服でコーディネートされたもので「今日はシックに黒で統一したヴィンテージを合わせてみました。ちょっとレトロにスカーフを髪に巻いているのがポイント」と話した。

本作品の中でお気に入りのページを聞かれると、映画『レオン』に登場するマチルダになりきったページをあげ、「ボブのウィッグを被って、マチルダになりきった写真はすごくお気に入り。バンドで活動しているとファッションによった撮影はなかなかないので、緊張しちゃって(笑)。でもその緊張感が映画の雰囲気にリンクして、すごくいい写真に仕上がったと思います」と答えた。

同作品の発売日には、SCANDALのメンバーからメールをもらったといい、「“音楽以外にもRINAが好きなことをやっている姿が見られてとってもうれしい”って言ってくれて、ぐっときちゃいました」と振り返り、「私はミュージシャンも、もっと自由に好きなことをカタチにできるようになったらいいなと思っていて。そのひとつが、このスタイルBOOK。これからも新しいことに挑戦していきたいです。そしてこの本を読んでくれた人がライブにも足を運んでくれたらうれしいですね」と語った。

そして、報道陣からドラマーだけにドラマに出てみたいということは?と聞かれると、「大阪弁なので、ちょっとなまっている役しかできないかも(笑)。もし、女優さんとしても活躍できる場が広がるとしたらうれしいかな」と、さらなる野望も見せたという。

なお、握手会には450名を越える人が集まり、RINAの前で感動のあまり思わず泣きだす女性もいたとのこと。

リリース情報は以下のとおり。

●リリース情報
『It's me RINA』
発売中
本体2,400円+税
B5判/96ページ
978-4-07-416261-1
全国の書店、ネット書店で発売

RO69(アールオーロック)

最終更新:7/19(火) 16:50

RO69(アールオーロック)

なぜ今? 首相主導の働き方改革