ここから本文です

レキシ、「サングラス大使」に任命!

RO69(アールオーロック) 7月19日(火)17時0分配信

レキシが、めがねのまちとして有名な地元の福井県鯖江市から第1号となる「サングラス大使」に任命され、取材会見が行われた。

この取材会見は、昨日7月18日に福井市文化会館にて行われたツアー「遺跡、忘れてませんか?」の福井公演にあわせて行われたもので、鯖江市長・牧野百男から巻物式の任命書、および「TAKAFUMI IKEDA」のネーム入り特注サングラスが贈呈された。

「サングラス大使」とは、国内の眼鏡フレーム製造シェアの約8割を占め、世界のサングラスを数多く手がける鯖江市が、めがねだけでなくサングラスも広くPRするために新たに創設したもので、鯖江をこよなく愛し、応援し、サングラスがトレードマークになっている人物を任命する制度となっている。今回任命されたレキシは、ライブやメディアに出演する際に自身のトレードマークとしてサングラスを着用するほか、鯖江市を舞台に牧野百男鯖江市長も出演した“歴史ブランニューデイ feat. 足軽先生(いとうせいこう)、シャカッチ”のミュージックビデオを制作するなど、鯖江市から「サングラス大使」第1号に最もふさわしいとして任命された。

任命に際し市長は、「池ちゃんは鯖江の星。第1号のサングラス大使にぴったりのキャラクターだと思います」とコメントし、レキシも「やっと、ついに鯖江市に貢献できてとても嬉しいです。これからは雨の日も雪の日もサングラスをかけ続けます笑」と語った。また、続けてレキシは、「鯖江はめがねだけでなく、古墳も多い町なのでいつか古墳でライブとかできるといいですね」とコメントした。

さらに、福井公演のライブで牧野市長は、平安期貴族調の衣装に身を包みステージ上に登場し、レキシが「サングラス大使」第1号に任命されたことが報告した。会場では、任命書と特注サングラスを披露する一幕も見られ、約2年ぶりの地元福井県での公演は大盛況幕を閉じたとのこと。

なお、同ツアーは、明日2016年7月20日(水)に名古屋市公会堂、2016年7月28日(木)~7月29日(金)に大阪オリックス劇場、2016年8月17日(水)には第1弾スペシャルゲストとしてチャットモンチー、キュウソネコカミ、ハナレグミが参加する日本武道館公演が行われる。

ツアー情報は以下のとおり。

●ツアー情報
「レキシツアー 遺跡、忘れてませんか?」
※全公演チケット完売
2016年7月20日(日) 愛知公演・名古屋市公会堂
2016年7月28日(木) 大阪公演・大阪・オリックス劇場
2016年7月29日(金) 大阪公演・大阪・オリックス劇場

「レキシツアー 遺跡、忘れてませんか?~大きな仏像の下で~」
2016年8月17日(水) 東京公演・日本武道館公演  ※sold out!
出演:
<バンドメンバー>
【Gt】健介さん格さん(奥田健介 from NONA REEVES)
【Piano&Cho】元気出せ!遣唐使(渡和久 from 風味堂)
【Ba】ヒロ出島(山口寛雄)
【Dr】伊藤に行くならヒロブミ(伊藤大地)
【Sax&Flute】TAKE島流し(武嶋 聡)
【Trumpet】元妹子(村上基 from 在日ファンク)
【Guest】阿波の踊り子(チャットモンチ―) / ネコカミノカマタリ(キュウソネコカミ) / シャカッチ(ハナレグミ) / and more

RO69(アールオーロック)

最終更新:7月19日(火)17時0分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。