ここから本文です

レディオヘッド、“Daydreaming”の新ヴァージョンに関する動画作品の制作をファンに呼びかけ

RO69(アールオーロック) 7月19日(火)17時55分配信

レディオヘッドが5月にデジタル・リリースされたニュー・アルバム『ア・ムーン・シェイプト・プール』収録のナンバー、“Daydreaming”の新ヴァージョンを公開し、同音源からインスパイアされたヴィジュアル、動画作品の制作をファンに呼びかけている。

レディオヘッドは『ア・ムーン・シェイプト・プール』のリリース以来、毎週金曜日にアルバム収録曲に関するヴィジュアル、動画作品をインスタグラムにアップし続けてきた。

今回、バンドは新たに公開した“Daydreaming”の約55秒の新ヴァージョンに関して、ファンにも同様の作品を制作し、バンドに送って欲しいと呼びかけている。同キャンペーンへの参加は「#RHVignette」のハッシュタグと共にツイッターやインスタグラムにヴィジュアルや動画をアップするかたちとなる。その中からバンドが最優秀作品を選び、オフィシャル・サイトにアップする予定だという。

レディオヘッドのキャンペーン告知はこちらから。
Complete our series of vignettes. Full details at http://www.radiohead.com/rhvignette Radioheadさん(@radiohead)が投稿した写真 - 2016 7月 15 7:00午前 PDT


“Daydreaming”の新ヴァージョンのダウンロードはこちらから。
http://www.radiohead.com/deadairspace/20160715

レディオヘッドは8月20日(土)・8月21日(日)の2日間に亙って開催されるサマーソニックにヘッドライナーとして出演する。

RO69(アールオーロック)

最終更新:7月19日(火)17時55分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。