ここから本文です

日差し浴び輝く海鼠塀 石川県内で夏本番

北國新聞社 7/19(火) 16:24配信

 夏の土用入りした19日の石川県内は高気圧に覆われて青空が広がった。正午までの最高気温は七尾29・1度、金沢28・8度、輪島28・7度などとなった。

 金沢城公園の河北門では、鉛瓦や海鼠(なまこ)塀が日差しを受けて白銀色に輝き、観光客は日傘を差しながら夏本番を感じ取った。

 金沢地方気象台によると、北陸の梅雨明けは来週以降になる見込みという。

北國新聞社

最終更新:7/19(火) 16:24

北國新聞社