ここから本文です

マンUが守備陣補強へ…ブラジル代表DFファビーニョに35億円用意

SOCCER KING 7月19日(火)11時41分配信

 マンチェスター・Uが、モナコに所属するブラジル代表DFファビーニョの獲得に動いている。イギリス紙『デイリーメール』が18日に報じた。

 報道によると、マンチェスター・Uはファビーニョ獲得に向けて移籍金2500万ポンド(約34億9000万円)を準備している。モナコは今月上旬、ナポリが提示した移籍金1200万ポンド(約16億8000万円)のオファーには断りを入れているものの、同選手の移籍は容認しているという。

 ファビーニョは1993年生まれの22歳で、長身の右サイドバック。ブラジルクラブの下部組織を渡り歩いた後、2012年にポルトガルのリオ・アヴェへ移籍した。同年からレアル・マドリード・カスティージャに加入し、翌2013年にはレアル・マドリードで公式戦出場も経験。以降はモナコでプレーし、2015年に完全移籍へ移行した。コパ・アメリカ センテナリオ USA 2016に臨むブラジル代表メンバーにも招集されたが、出場機会はなかった。

SOCCER KING

最終更新:7月19日(火)11時42分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]