ここから本文です

新潟MF酒井宣福、岡山へ期限付き移籍「レベルアップできるように」

SOCCER KING 7月19日(火)14時15分配信

 アルビレックス新潟のMF酒井宣福が、ファジアーノ岡山へ期限付き移籍で加入することが決まった。19日に両クラブが発表した。移籍期間は2017年1月31日までで、背番号は「25」に決まった。

 酒井は1992年生まれの23歳。ハンブルガーSVの日本代表DF酒井高徳を兄に持ち、弟のDF酒井高聖は福島ユナイテッドFCでプレーしている。

 酒井は帝京長岡高校出身で、2011年に新潟に加入した。2014年から2年間に渡ってアビスパ福岡へ期限付き移籍で加入。昨年末に新潟への復帰が決定し、今シーズンは明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第4節終了時点で全21試合中9試合に出場している。

 移籍にあたり、酒井は新潟に対して以下のようにコメントしている。

「今回、ファジアーノ岡山に期限付き移籍することになりました。チームの力になれなかったことを本当に悔しく思っています。選手としてもう少しレベルアップできるようにがんばってくるので、岡山に行っても応援よろしくお願いします」

 移籍先の岡山に対しては以下のようにコメントしている。

「このたびアルビレックス新潟から加入する酒井宣福です。クラブの目標であるJ1に昇格するために全力を尽くします。応援よろしくお願いします」

SOCCER KING

最終更新:7月19日(火)14時22分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]