ここから本文です

マンC移籍報道のザネ、新天地は…父親「レアルとバイエルンにもチャンス」

SOCCER KING 7月19日(火)19時21分配信

 DF内田篤人のシャルケに所属するドイツ代表MFレロイ・ザネの父親が、同選手の去就についてコメントした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が19日に報じている。

 ザネは今夏の移籍市場で複数クラブからの関心を報じられていた。13日付のイギリス紙『デイリーメール』によれば、マンチェスター・C移籍に向けて個人合意に達した模様だ。同クラブはシャルケが求める金額を上回る移籍金5500万ユーロ(約63億9000万円)を提示している模様で、マンチェスター・U移籍が決定的と見られていた。

 しかし今回の報道によると、ザネの新天地はマンチェスター・Cで決まったわけではないようだ。同選手の父親であるスレイマン氏が「交渉はどの相手とも成立していない。レアル・マドリードとバイエルンにも、まだ(契約をする)チャンスがある」とコメント。ザネがレアル・マドリードやバイエルンからも関心を持たれていることを明かしたうえで、新天地はまだ決まっていないと述べている。

 ザネは1996年生まれの20歳。シャルケの下部組織出身で、2014年にトップチームでデビューを果たした。2015-16シーズンはブンデスリーガでは33試合出場8ゴールを記録。昨年11月の国際親善試合フランス代表戦でドイツ代表デビューを果たした。ユーロ2016のメンバーにも名を連ね、1試合に出場した。

SOCCER KING

最終更新:7月19日(火)19時27分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。