ここから本文です

D・コスタは新シーズンもチェルシーでプレー?コンテ監督は残留を希望

ゲキサカ 7月19日(火)16時4分配信

 英『イブニング・スタンダード』はFWジエゴ・コスタが新シーズンもチェルシーでプレーすることになると伝えている。

 2014年7月にアトレティコ・マドリーからチェルシーに加入したD・コスタ。1年目の2014-15シーズンはプレミアリーグでチームトップの20ゴールを挙げ、優勝に貢献した。2015-16シーズンは無冠に終わったものの、2年連続チーム1位となる12得点を記録。チェルシーではこれまでプレミア51試合に先発出場し、32得点を挙げている。

 ただ、本人はチェルシーでのプレーに満足できておらず、アトレティコ復帰も噂されていた。しかし、英『イブニング・スタンダード』によると、アントニオ・コンテ監督はD・コスタの残留を望んでおり、D・コスタ自身もチェルシーに残るつもりになったという。同選手は現在、オーストリアでチームメイトとともに、プレシーズンのトレーニングを通常通りこなしているようだ。

最終更新:7月19日(火)16時6分

ゲキサカ