ここから本文です

バルサ、カンテラ出身のムニル&サンペルと19年まで契約延長

ゲキサカ 7月19日(火)22時13分配信

 バルセロナは19日、FWムニル・エル・ハダディ(20)、MFセルジ・サンペル(21)との契約延長に合意したと発表した。ムニルとは3年、サンペルとは1年の延長で、ともに2019年まで。契約解除金はムニルが6000万ユーロ(約70億円)、サンペルが5000万ユーロ(約59億円)に設定された。

 ムニル、サンペルはともにバルセロナの下部組織出身。ムニルは2014年8月24日のリーガ・エスパニョーラ開幕戦のエルチェ戦で、サンペルは2014年9月17日のUEFAチャンピオンズリーグのアポエル戦でトップチームデビューを果たした。2015-16シーズンのリーグ戦ではムニルが15試合、サンペルが1試合に出場している。

最終更新:7月19日(火)22時13分

ゲキサカ