ここから本文です

前回は最終日の逆転V逸…日本女子が雪辱を目指す

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月20日(水)7時17分配信

米国女子ツアーで2年に1度行われる国別対抗戦「UL インターナショナルクラウン」が、7月21日(木)から24日(日)の4日間、イリノイ州シカゴ郊外にあるメリットクラブで開催される。

【画像】前回大会で日本チームをひっぱった藍&さくらのハイタッチ

 
初開催となった2014年大会は、スペインチームが勝利。宮里藍、横峯さくら、宮里美香、比嘉真美子の4人で臨んだ日本は、3日目を終えて8カ国中最多となるポイントを挙げていたが、最終日のシングルス戦で逆転され3位に終わった。

今年の出場国は日本、韓国、アメリカ、オーストラリア、台湾、タイ、イングランド、中国の8カ国。日本は野村敏京、宮里美香、渡邉彩香、鈴木愛の4選手が日の丸を背負って出場する。

大会フォーマットは、最初の3日間で8カ国を2組に分けた予選ラウンドを実施。フォアボール(ベストボール)マッチで4カ国の総当たり戦を行い、各組上位2カ国と、3位同士のプレーオフを制した計5チームが決勝ラウンドへ進出する。最終日は5チーム20人によるシングル戦全10試合を行い、初日からの合計ポイントにより優勝国を決める。

3週間後に迫ったリオデジャネイロ五輪では、団体戦はなく個人戦のみ。今大会は逆に団体戦のみで、各選手は母国の威信を背負って戦うことになる。リオ五輪出場を逃して涙を見せた宮里、渡邉にとってはその悔しさを晴らす絶好の機会。熱い思いをぶつけたい。

<出場8カ国と代表選手(シード順)>
【韓国】キム・セヨン、チョン・インジ、エイミー・ヤン、ユ・ソヨン
【アメリカ】レクシー・トンプソン、ステーシー・ルイス、ジェリーナ・ピラー、クリスティ・カー
【日本】野村敏京、宮里美香、渡邉彩香、鈴木愛
【オーストラリア】ミンジー・リー、スヒョン・オー、カリー・ウェブ、レベッカ・アーティス
【台湾】テレサ・ルー、キャンディ・クン、ツェン・ヤニ、チェン・スウーチャ
【タイ】アリヤ・ジュタヌガン、ポルナノン・ファトラム、モリヤ・ジュタヌガン、ポラニ・チュティチャイ
【イングランド】チャーリー・ハル、ホリー・クライバーン、メリッサ・リード、ジョディ・エワート・シャドフ
【中国】フォン・シャンシャン、リン・シユ、ヤン・ジン、フォン・シミン

最終更新:7月23日(土)9時24分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。