ここから本文です

Bank Band新曲「こだま、ことだま。」配信リリース、MV監督は岩井俊二

音楽ナタリー 7月20日(水)0時0分配信

Bank Bandの新曲「こだま、ことだま。」が、本日7月20日に配信リリースされた。

東京メトロのキャンペーン「Find my Tokyo.」のCMソングとして使用されている「こだま、ことだま。」はBank Bandにとって約6年ぶりの新曲で、作曲を小林武史、作詞を櫻井和寿が担当。7月29~31日に宮城・石巻港雲雀野埠頭で行われるイベント「Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016」のために書き下ろされたナンバーだ。楽曲はiTunes Storeやレコチョクなど、主要配信サイトにてダウンロード可能。

また楽曲の配信にあわせて、ミュージックビデオのショートバージョンがYouTubeにて公開中。このMVは岩井俊二が監督を務めており、「Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016」の開催地である宮城県牡鹿半島の風景とそこに住む人々の日常をテーマにした内容となっている。

最終更新:7月20日(水)0時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。