ここから本文です

日本の女性大食いアイドル、台湾の夏の美食大使に 名物グルメをPR

中央社フォーカス台湾 7/20(水) 11:24配信

(台北 20日 中央社)大食いアイドル、もえのあずきは19日、交通部観光局の夏のキャンペーン「台湾夏至235」の美食大使に就任した。今後は台湾各地から選ばれたグルメ王6人を従え、台湾の夏のグルメを世界にアピールする。

もえのはこの日、台北市内で開かれた記者会見に登場。観光局の劉喜臨副局長からリボンと月桂冠を授与された。

台湾夏至235キャンペーンは夏の観光体験を通じ、愛玉(レモンシロップをかけた寒天状のゼリー)やサボテンかき氷など特色あるグルメをPRするのを目的としており、開催は今年で4年目。235とは、台湾本島と離島を貫く北緯23.5度の北回帰線を示す。今年は国際化を目指そうと、海外の有名人を初めて招いた。

また、観光局はインターネット上で人気の女性グループ「MerMer」とコラボレーションし、「夏至235愛上我」のミュージックビデオを製作。同局によると、再生回数は30万回を超えているという。

キャンペーンの一環として、8月には「阿里山夏季草地音楽節」や「KANO観光カーニバル」などが行われる。

(汪淑芬/編集:名切千絵)

最終更新:7/20(水) 11:24

中央社フォーカス台湾