ここから本文です

【NFL】復活目指すRBダンバー、カウボーイズ副社長は早期復帰の可能性示唆

NFL JAPAN 7月20日(水)12時36分配信

 昨季序盤に活躍しながら第4週にひざのじん帯を断裂してシーズン終了となったダラス・カウボーイズのランニングバック(RB)ランス・ダンバー。それでもオフに再契約を結び、復活を目指している。

 膝蓋腱の故障は特にカットを多用する選手にとっては非常にやっかいで、ニューヨーク・ジャイアンツのワイドレシーバー(WR)ビクター・クルーズは同様のケガで昨季全休を余儀なくされた。前十字じん帯と内側側副じん帯、膝蓋腱を断裂したダンバーもトレーニングキャンプはPUPリスト入りする見込みで、シーズン開幕にも間に合わないかもしれない。だがカウボーイズのスティーブン・ジョーンズ副社長は現地18日、ダンバーがキャンプ中に復帰する可能性を「完全には否定しない」と語り、「意外に早くプレイできるようになるかもしれない」との見方を示した。

 26歳のダンバーは昨季、第3週のアトランタ・ファルコンズ戦でレシーブ10回100ヤードをマークするなど、レシービングRBとして開花。今季中に復帰できれば、カウボーイズのオフェンスはより多面的になる。

<ダラス・カウボーイズ>

最終更新:7月20日(水)12時36分

NFL JAPAN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]