ここから本文です

マット・デイモン、9年ぶり来日決定!ジェイソン・ボーンとして!

シネマトゥデイ 7月20日(水)8時0分配信

 俳優のマット・デイモンが、『ボーン』シリーズの最新作『ジェイソン・ボーン』のプロモーションのために9年ぶりの来日を果たすことが明らかになった。

【映像】マットが語る『ボーン』最新作!

 マットの来日は、映画のプロモーションではシリーズ第3弾『ボーン・アルティメイタム』で2007年10月に来日して以来、実に9年ぶり。同作の来日会見で「5年後、10年後の話として、もし(ポール・)グリーングラス監督が声をかけてくれたら、またボーンを演じたいという気持ちはある!」と続編の可能性を匂わせていたマット。その言葉通り、最新作を引っ提げジェイソン・ボーンとして日本にカムバックする。

 マットは8月18日に都内某所で行われる本作のジャパン・プレミアに参加するそうで、それに合わせてレッドカーペットイベントなどに参加できる豪華プレゼント企画や、マット本人に直接インタビューができるファン垂涎のキャンペーンなども実施されるとのこと。イベントの詳細は公式サイトにて随時アップされる予定だという。

 記憶を失い、愛する者を奪われた最強の暗殺者ジェイソン・ボーンの活躍を描く本シリーズ。最新作では、マットとグリーングラス監督のシリーズ最強タッグの復活に加え、本年度アカデミー賞助演女優賞を受賞した『リリーのすべて』などのアリシア・ヴィキャンデル、そしてトミー・リー・ジョーンズやヴァンサン・カッセルといった名優たちが脇を固めることでも話題を呼んでいる。(編集部・石神恵美子)

映画『ジェイソン・ボーン』は10月7日よりTOHOシネマズスカラ座ほか全国公開

最終更新:7月20日(水)13時2分

シネマトゥデイ