ここから本文です

ニフティ、スマホで固定電話番号が使える法人向け通話サービスのiOS版

BCN 7月20日(水)15時22分配信

 ニフティ(三竹兼司社長)は7月19日から、スマートフォンで固定電話番号が使える法人向け通話サービス「ShaMo!by NIFTY BIZ」のiOS版の提供を、東京23区で開始した。8月30日にはサービスの提供地域を全国主要14地域に拡大する。

 今年3月にAndroid版を提供開始したShaMo!by NIFTY BIZは、初期費用は無料で、固定の代表電話番号と直通電話番号をスマートフォン1台につき月額900円(税別)から利用できる通話サービス。固定回線の契約や開通工事、ゲートウェイ機器やPBX(電話交換機)の設置、社給スマートフォンの手配が不要なため、小規模企業や個人事業主でも安価で容易に固定電話番号を導入することができる。

 今回、法人のスマートデバイス利用の半数以上を占めるiOSに対応したアプリを提供することで、より多くの企業がこのサービスを利用することが可能となった。提供地域は、現在は東京23区内のみだが、8月30日には全国主要14地域(札幌市、仙台市、さいたま市、横浜市、川崎市、千葉市、東京23区、東京都多摩地区、名古屋市、京都市、大阪市、神戸市、広島市、福岡市)に拡大する予定。

 なお、iOS版の提供を記念し、7月19日から9月30日までの間に新規に申し込んだ法人もしくは個人事業主を対象にキャンペーンを実施する。キャンペーンの特典としては「Office365」を3か月無料で利用できるクーポンや、オフィス用品のオンラインショップのお買い物クーポン(1000円相当)などを提供する。

最終更新:7月20日(水)15時22分

BCN