ここから本文です

田に浮かぶ「かぐや姫」 鏡石でアート見頃

福島民報 7月20日(水)10時8分配信

 鏡石町の「かがみいし田んぼアート」が見頃を迎え、訪れた人の目を楽しませている。8月にかけて6色7種類の稲のコントラストが一層鮮やかになる。
 東日本大震災からの復興と農業振興を願い平成24年から始まり、5年目を迎えた。今年のテーマは「かぐや姫」で、月に帰るかぐや姫を町公式キャラクター「牧場のあーさー♪」が見送るシーンを表現した。「2016かがみいし またね~DC!」の文字も浮かび上がっている。
 水田南側に隣接している町図書館4階の展望室を見学者に無料開放している。時間は午前9時から午後6時半まで。月曜日は休館で、月曜日が祝日の場合は翌日が休館となる。
 田んぼアートは10月下旬まで楽しめる。問い合わせは町産業課 電話0248(62)2118へ。

福島民報社

最終更新:7月20日(水)12時4分

福島民報