ここから本文です

小倉智昭「巨泉さんがいなければ、今の僕はいない」、戒名は「巨泉院釈克導」

東スポWeb 7月20日(水)10時5分配信

 がん闘病中のタレント・大橋巨泉さんが12日に死去していたことが20日、分かった。82歳だった。

 この日、フジテレビ系「とくダネ!」メーンキャスターの小倉智昭(69)が巨泉さんの訃報を伝えた。小倉はフリーアナウンサーとしてオーケープロダクション(旧大橋巨泉事務所)に所属。現在は同事務所の取締役を務めている。

 小倉は競馬番組をきっかけに巨泉さんにスカウトされた話や、絶対にやらないはずの媒酌人を務めてくれたエピソードを紹介。「巨泉さんがいなければ、今の僕はいない」と恩人をしのんだ。

 番組では巨泉さんの戒名が「巨泉院釈克導」と伝えた。小倉は「みんなで送りだそうと考えている」と、お別れ会を開催する予定を明かした。

最終更新:7月20日(水)10時8分

東スポWeb