ここから本文です

「ポケモンGO」爆発的ヒットで、「ポケモン」実写映画は実現しない可能性大に

映画.com 7月20日(水)12時0分配信

 [映画.com ニュース]スマートフォン向けのゲーム「ポケモンGO」がアメリカで社会現象となるほどヒットしたことを受け、「ポケモン」の実写映画化の可能性が低くなったとハリウッド・レポーター誌が報じている。

 「ポケモンGO」は、スマホの位置情報を使って現実世界を動きながらポケモンを捕まえるAR(拡張現実)ゲーム。アメリカのモバイルゲーム史上最大のヒットとなっているが、そのため映画版が作られる可能性が低くなったという。映画化権獲得のために動いていたプロデューサーは、「ポケモンと任天堂は、いまでは映画化権に関心を寄せていない」と明かす。

 その理由は、任天堂にとって「ポケモンGO」が生み出す潜在的な利益が、映画化権のライセンス料(500万ドル~1000万ドル)をはるかに上回るためだという。「ポケモンGO」の人気が続く限り、ハリウッド製作の実写版「ポケモン」が実現することはなさそうだ。

最終更新:7月20日(水)12時0分

映画.com