ここから本文です

北、韓国の港・空港を標的にしたミサイルの模擬発射を実施

WoW!Korea 7月20日(水)10時0分配信

北朝鮮が、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の指導に従い、去る19日、韓国の港と空港を打撃することを目標にし、弾道ミサイルの発射訓練を実行したと20日、明らかにした。

 北朝鮮の官営メディア「朝鮮中央通信」はこの日、「金正恩同志が人民軍戦略軍の弾道ロケット(ミサイル)発射訓練を指導した」と報じた。

 この日の発射について通信は「米国の核戦争装備が投入される南朝鮮(韓国)作戦地代案の港、空港を先制打撃することを目標にし、これらを標的にする弾道ロケットに装着した核弾頭爆発操縦装置の動作特性を再度、検閲した」と伝えた。

 訓練を視察した金委員長は「戦略軍の兵士らは、どのような形での命令にも適切に準備しているだけでなく、機動力や打撃力も兼ね備えており、いつ見ても正確で緻密である」と満足感を示したという。

最終更新:7月20日(水)10時0分

WoW!Korea