ここから本文です

欧州新車販売、6.5%増の150万台…BMWが4位に上昇 6月

レスポンス 7月20日(水)10時30分配信

ACEA(欧州自動車工業会)は7月15日、6月の欧州全域(EU+EATA全30か国)の新車(乗用車)販売結果を公表した。総販売台数は150万7303台。前年同月比は6.5%増と、34か月連続で前年実績を上回った。

画像:各社の欧州主力車

5大主要国では、ドイツが前年同月比8.3%増の33万9563台で、3か月連続で増加。英国は25万5766台を売り上げ、前年同月比は0.8%増と8か月連続のプラス。

フランスは、前年同月比0.8%増の22万7353台と、13か月連続の前年実績超え。スペインは、11.2%増の12万3790台と、3か月連続で前年実績を上回る。イタリアは11.9%増の16万5208台と、22か月連続のプラス。

主要8社の販売実績は、首位のフォルクスワーゲングループ(アウディ、セアト、シュコダなどを含む)が、前年同月比1%増の34万9180 台と、8か月連続の前年実績超え。主力のVWブランドは0.6%減の16万6080台と、3か月ぶりに減少。アウディブランドは0.04%増の7万5443台と、13か月連続で増加した。シュコダブランドは8.6%増の6万6303台と、8か月連続で増加。セアトブランドは、2.3%減の3万4642台と、2か月連続の前年割れとなった。

2位は、2か月連続でルノーグループ(ダチアを含む)。その販売台数は18万1359台で、前年同月比は19.9%増と、8か月連続で増加した。低価格のダチアブランドは、16.3%増の4万6252台と、2か月連続で増加。主力のルノーブランドは、21.2%増の13万5107台と、22か月連続で前年実績を上回った。

3位は、2か月連続でPSAグループ。6月実績は、前年同月比1.1%減の15万0678台と、8か月ぶりの前年実績割れ。その内訳は、プジョーが0.7%増の8万5940台と、13か月連続のプラス。シトロエンは2.7%減の5万7069台と、8か月ぶりに減少。

4位はBMWグループ(MINIを含む)で、5月の7位から上昇。6月は10万6527台を売り上げ、前年同月比は15.7%増と、21か月連続で前年実績を上回った。BMWブランドは、前年同月比14.6%増の8万2466台と、21か月連続で増加。MINIブランドは19.9%増の2万4061台と、5か月連続の前年実績超え。

5位は引き続き、GMのオペルグループ(シボレーを含む)。6月の販売台数は10万2790台で、前年同月比は0.3%増と、8か月連続で前年実績を上回った。

6位はフォードモーターで、変わらず。6月は10万2053台を販売。前年同月比は1.1%減と、13か月ぶりに前年実績を下回る。

7位はFCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)グループ(ランチアやアルファロメオを含む)で、5月の4位から後退。その販売台数は9万8680台で、前年同月比は12.9%増と、22か月連続のプラス。ブランド別では、アルファロメオが22.4%増の6690台と、3か月ぶりに増加。ランチア(クライスラーを含む)は9.3%減の5767台と、6か月ぶりのマイナス。主力のフィアットブランドは、13.9%増の7万5609台と、18か月連続で増加。ジープブランドは、16.2%増の9883台と、30か月連続の前年実績超え。

8位は引き続き、ダイムラー(メルセデスベンツとスマート)。その販売台数は9万1289台。前年同月比は16.1%増と、22か月連続で前年実績を上回った。ブランド別では、メルセデスベンツが16.1%増の8万0781台と、22か月連続で増加。スマートは、前年同月比15.8%増の1万0508台と、19か月連続で前年実績を超えている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:7月20日(水)10時30分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]