ここから本文です

マイケル・J・フォックス、コールドプレイのライブで「BTTF」2曲を熱演

映画.com 7月20日(水)17時0分配信

 [映画.com ニュース] 米俳優マイケル・J・フォックスが7月17日(現地時間)、コールドプレイのコンサートにサプライズで登場し、大ヒット作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のダンスパーティのシーンで使用されたナンバーをギターで熱演した。

 コールドプレイは、昨年リリースしたアルバム「A Head Full of Dreams」を引っさげての北米ツアーを7月16日にキックオフ。米ビルボードによれば、ニュージャージー州のメットライフ・スタジアムでの公演2日目のアンコールで、同バンドのフロントマン、クリス・マーティンの息子モーゼがビデオメッセージで「僕たち2人が大好きな『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の曲を」とリクエストしたという。

 これに応える形で「Earth Angel」の演奏が始まると、曲の中ほどでギブソン・レスポールを手にしたフォックスがステージ上に現れ、ギターソロを披露。続いてチャック・ベリーの「Johnny B. Goode」も演奏された。コラボを終えたマーティンは「夢がかなったよ。ありがとう、マイケル! なんてすばらしい男なんだ」と感謝の気持ちを伝えた。

最終更新:7月20日(水)17時0分

映画.com