ここから本文です

トヨタGAZOOレーシング、育成若手ドライバーが欧州ラリーに初参戦もリタイア

レスポンス 7月20日(水)10時30分配信

トヨタGAZOOレーシング ラリーチャレンジプログラムにて欧州でトレーニング中の勝田貴元、新井大輝の両選手が、7月15日から17日に開催されたFIA欧州ラリー選手権(ERC)第6戦、オート24ラリー エストニアに参戦した。

[関連写真]

両選手にとって初めての挑戦となったERCは、各国から実力ある選手が集まるラリー選手権。エストニアのコースはERCの中でも特に車速の高いコースで、2人にとってチャレンジングな取り組みとなった。

15日に行われた予選結果に基づく出走順選択により、勝田は5番手、新井は6番手でスタート。新井はSS5までクラス7位と健闘していたが、SS6のハイスピードコーナーで車両を大きく転倒させ、損傷がロールケージにまで及んだためリタイアとなった。勝田はSS3でコースオフし、リヤサスペンションを破損させてデイリタイア。修復後、翌日にリスタートしたが、SS11で再びコースオフし、この日もリタイアに終わった。

両選手にとって苦い経験となった今回のラリーだが、それぞれラリードライバーとしてレベルアップするための課題が明らかとなった。次戦までのトレーニングの中でその課題の解決を図る。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7月20日(水)10時30分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]