ここから本文です

レスター影の功労者、ウォルシュ氏がエヴァートンへ移籍か

ISM 7月20日(水)17時18分配信

 レスターのアシスタントマネージャーで、スカウト部門のトップであるスティーヴ・ウォルシュ氏(51)が、エヴァートン(以上イングランド)に引き抜かれるかもしれない。英『BBC』が現地時間19日に報じている。

 2011年11月にレスターに加入したウォルシュ氏は、指導面で力を発揮したクレイグ・シェイクスピア氏ととともに、今年5月に新契約を結んだばかり。しかし、ウォルシュ氏は、新たにロナルト・クーマン監督を招聘したエヴァートンで、スポーツディレクターに就任する可能性があると報じられている。

 かつてチェルシー(イングランド)でもスカウトを務めたウォルシュ氏は、MFリヤド・マレズ、MFヌゴロ・カンテなど当時は無名だった選手の発掘に力を注ぎ、レスターのプレミア制覇を陰で支えた。カンテは先ごろ、3000万ポンド(約41億5000万円)のでチェルシーへと移籍。2014年にルアーヴル(フランス)から40万ポンドで獲得したマレズは、昨季PFA(イングランド・プロサッカー選手協会)の年間最優秀選手に輝く活躍で優勝の立役者となった。

最終更新:7月20日(水)17時19分

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]