ここから本文です

劇団☆新感線の舞台を映画館で上映する「ゲキ×シネ」、映画・チャンネルNECOでTV放送決定

CDジャーナル 7月20日(水)18時7分配信

 看板俳優として古田新太らが在籍し、昨年には結成35周年を迎えた劇団☆新感線の人気舞台を映画館で上映する企画「ゲキ×シネ」のTV放送が、CSチャンネル「映画・チャンネルNECO」(www.necoweb.com/neco)で決定。今年10月より、〈シレンとラギ〉(写真 出演: 藤原竜也 / 永作博美)、〈SHIROH〉(出演: 中川晃教 / 上川隆也)、〈蛮幽鬼〉(出演: 上川隆也 / 堺 雅人)、〈蒼の乱〉(出演: 天海祐希 / 松山ケンイチ)の全4作を毎月1作ずつ4ヵ月連続で放送します。なお、〈蒼の乱〉はパッケージ化されていない「ゲキ×シネ」ヴァージョンでの放送となります。

 最新作〈蒼の乱〉(2015年)まで現在14作が上映され、昨年映画・チャンネルNECOで実施されたTV放送も好評を得ており、今回の第2弾が決定した「ゲキ×シネ」。キャストの演技や舞台美術などに肉迫する映像を提供することで、新たな観劇スタイルとしてファンを増やしつつあります。

© ヴィレッヂ・劇団☆新感線

最終更新:7月20日(水)18時7分

CDジャーナル