ここから本文です

44歳ジダン監督が美技披露 「現役復帰は可能?」のアンケートには…

ISM 7月20日(水)17時30分配信

 レアル・マドリー(スペイン)のジネディーヌ・ジダン監督が、44歳とは思えない美技を披露した。英『デイリー・ミラー』紙(電子版)が現地時間19日に伝えている。

 サッカー界には、極めて優れた技術を有し、年齢は関係ないと感じさせるような(元)選手が存在する。例えば、マンチェスターU(イングランド)で長らくプレーしたライアン・ギグス氏(42)は現役を退いて2年経つが、先ごろインドのフットサルリーグで“現役復帰”を果たした。また、元ブラジル代表FWロナウジーニョ(36)も、同様にフットサルリーグで1試合5ゴールを挙げる活躍を披露している。

 そして今回その美技を披露したのは、ジダン監督。同監督はアシスタントコーチのデイヴィッド・ベトーニ氏とパス交換やリフティングなどに興じ、現役時代を彷彿とさせるような、なめらかなボールタッチを披露。軽々と両足でボールをさばく姿が、『デイリー・ミラー』で動画で公開されている。

 同紙は「ジダン監督は今でも現役に戻れるか」というアンケートを実施。日本時間20日現在、84%の人が「Yes! 技術は錆びつかない」に投票している。

最終更新:7月20日(水)17時31分

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]