ここから本文です

リメイク版「フラットライナーズ」にオリジナルキャストのK・サザーランド参加

映画.com 7月20日(水)21時30分配信

 [映画.com ニュース] 人気若手スターが共演した1990年のサスペンス映画「フラットライナーズ」(ジョエル・シュマッカー監督)がリメイクされるが、オリジナル版に主演したキーファー・サザーランドがリメイク版にも参加することが明らかになった。

 「フラットライナーズ」は、5人の医学生が自ら実験台となって臨死体験をするが、その後奇妙な幻覚に悩まされるようになるというサスペンスドラマ。サザーランド、ジュリア・ロバーツ、ケビン・ベーコン、ウィリアム・ボールドウィン、オリバー・プラットら当時の若手スターの豪華共演が話題になった。また撮影を、「スピード」で監督デビューする前のヤン・デ・ボンが手がけていた。

 リメイク版にはエレン・ペイジ、ディエゴ・ルナ、ニーナ・ドブレフ、ジェームズ・ノートン、カーシー・クレモンズが主演。米Deadlineによれば、サザーランドはベテラン医師を演じる予定だという。

 米ソニー・ピクチャーズが企画しているリメイク版は、脚本を「ミッション:8ミニッツ」(ダンカン・ジョーンズ監督)のベン・リプリーが執筆し、スウェーデン版「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のニールス・アルゼン・オプレブ監督がメガホンをとる。7月半ばにトロントでの撮影開始を予定している。

最終更新:7月20日(水)21時30分

映画.com