ここから本文です

ヤマハ、キッズ向けATバイク PW50 を改良…アルミ製アウターチューブを採用

レスポンス 7月20日(水)16時0分配信

ヤマハ発動機は、オートマチックエンジン搭載のキッズ向けファンバイク『PW50』の一部仕様を変更し、8月25日より発売する。

[関連写真]

今回、サスペンションの仕様を一部変更。フロントはインナーチューブの直径を22.2mmから26mmへ大径化したほか、左右オイルダンパー、アルミ製アウターチューブを採用。リアサスもシリンダー・ロッド径をアップした。また、最新オフロードレーサーと共通イメージのカラー&グラフィックを採用した。

価格は14万0400円。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7月20日(水)16時0分

レスポンス