ここから本文です

タレント・大橋巨泉さん死去 「クイズダービー」「世界まるごとHOWマッチ」などの司会務める

ねとらぼ 7月20日(水)10時12分配信

 タレントの大橋巨泉さんが7月12日に亡くなっていたことが分かりました。82歳でした。フジテレビ「とくダネ!」などが報じています。

【「今週の遺言」バックナンバー】

 タレント、放送作家、エッセイスト、実業家など幅広い分野で活躍。中でも「11PM」「クイズダービー」「世界まるごとHOWマッチ」「ギミア・ぶれいく」など、司会を務めた番組はいずれも絶大な人気を博しました。また、56歳で一部を除いたレギュラー番組から一斉に降板し「セミリタイヤ」を宣言したことも話題になりました。

 2005年に胃がんが発見され、治療を続けてきましたが、2016年6月に病状が悪化。20年以上にわたって続けてきた週刊現代のコラム「今週の遺言」も、7月9日号(6月27日発売)が最終回となっていました。

最終更新:7月20日(水)10時12分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。