ここから本文です

「ロボネコヤマト」プロジェクト始動…自動運転を活用した物流サービス

レスポンス 7月20日(水)17時30分配信

DeNAとヤマト運輸は、自動運転を活用した次世代物流サービスの実用実験「ロボネコヤマト」プロジェクトを2017年3月から1年間の予定で実施すると発表した。

[関連写真]

「ロボネコヤマト」は、物流領域での自動運転技術の活用を模索していたDeNAと、より利便性が高いサービスを目指すヤマト運輸が協力し、次世代物流サービスの開発プロジェクト。DeNAのIT技術を活用した自動運転関連のサービス設計ノウハウとヤマト運輸の物流ネットワークを組み合わせることで、より利便性が高く、自由な生活スタイルを実現する物流サービスを目指す。

ロボネコヤマトプロジェクトでは、市販車をベースに、後部座席に荷物の保管ボックスを設置した専用車両を使用。希望する時間と場所で荷物を受け取ることができるオンデマンド配送サービスと、インターネット上で購入した複数商店の商品を同サービスにて一括で運ぶ買物代行サービスの実用実験を行う。

実験では、顧客ニーズに応えられているかどうかの検証と、サービス利用における顧客からの細かな要望などの収集を行うほか、実験期間内で、一部自動運転を導入したサービスなどを展開する予定だ。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7月20日(水)17時30分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]