ここから本文です

ダイハツ タント、バックドアのステー破損で負傷事故発生

レスポンス 7月20日(水)18時0分配信

ダイハツ工業は7月20日、軽乗用車『タント』(2009年製)のバックドア操作時にステーが破損し、ユーザーが負傷する事故が発生したことを公表。当該車種のバックドアを使用しないよう注意を呼びかけている。

[不具合箇所]

事故発生の可能性があるのは2007年12月から2013年9月に製造したタント約80万台。ステーの破損原因は、外筒のエンドキャップ部が塩害により著しく腐食したため。日産『セレナ』でもバックドアステー破損による負傷事故が発生している。

ダイハツは今回の事故を受け、ホームページで当該車種のバックドアを使用しないよう告知。販売会社での点検受け入れ体制を早急に整えるとしている。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7月20日(水)18時0分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]