ここから本文です

徹子の部屋で緊急追悼 巨泉さんと永さんの2ショット披露

デイリースポーツ 7月20日(水)12時15分配信

 12日に急性呼吸不全で82歳で亡くなったタレントの大橋巨泉さん最後のテレビ出演となったテレビ朝日系「徹子の部屋」が20日、当初の予定を変更し、巨泉さん出演回を再放送した。

 この放送は今年2月4日に流されたもの。大親友で7月7日に亡くなった永六輔さんとともに2ショット出演を果たした。

 番組は「奇跡の初顔合わせ ラジオの巨人vsテレビの巨人vs黒柳」のテロップが流され、黒柳は「私の大好きな永六輔さん、大橋巨泉さん。最高の出来上がりではないお二人なんですけど、来て下さいまして、涙がでるほどうれしいです」と涙ぐみながら紹介。巨泉さんは、以前よりもやせた姿となったが、言葉はしっかりしており、徹子の部屋が40周年を迎えたことに、「40周年ですって?おめでとうございます」と謝辞を述べた。

最終更新:7月20日(水)13時16分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。