ここから本文です

中日借金8 ひと筋の光明は41歳岩瀬の復帰

東スポWeb 7月20日(水)16時43分配信

 広島に惨敗の中日は4連敗で今季ワーストの借金8となったが、光明は不振のため戦列を離れていたベテラン左腕の岩瀬仁紀(41)の復帰だ。8点ビハインドの8回に4番手で4月27日以来の一軍マウンドに上がり、1安打無失点。直球に力強さがあり、最速は141キロ。「(球速は)それくらい出さないとね。一つずつやっていきます」と話した。谷繁監督が「4月のときより状態は上がっている。抑える技は持っている」と目を細めれば、森ヘッドコーチも「いいから使っている」と言い切った。

 4月28日に登録を抹消されてから、約2か月半にわたって二軍で調整。色白で知られる岩瀬だが現在、その顔は真っ黒。チーム関係者は「あんなに日焼けした岩瀬の顔を見るのは初めてだよ。二軍戦は、ほとんど屋外球場だし、一軍よりも厳しい炎天下で試合や練習を相当、重ねてきてのこと。若い選手も『あの岩瀬さんがあんなに日焼けしてるんだから』って発奮材料にもなる」とも言う。

 さらに岩瀬は「1か月ぐらい前に初めて明るく染めてみた」と茶髪にしているが、これにも別の関係者は「少しでも自分の気持ちやチームを明るくするために、岩瀬なりに考えてやっていることだと思う」と話す。後半戦開幕の18日に岩瀬が一軍登録されてから中日はまだ勝っていないが、チーム内には「岩瀬がいるからムードは決して悪くなっていない。やはり、その存在は大きいよ」との声もあるほどだ。

 通算402セーブの日本記録を持つ偉大な左腕・岩瀬は「去年は1年間投げていないからね。やるしかない」ときっぱり。中日巻き返しに、やはりこの男は欠かせない。

最終更新:7月20日(水)16時43分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)