ここから本文です

アルゼンチンに渡った丸ノ内線の旧型電車が「里帰り」…イベント等で活用へ

レスポンス 7月20日(水)20時30分配信

東京地下鉄(東京メトロ)は7月20日、アルゼンチン首都のブエノスアイレス地下鉄に譲渡した500形電車が「里帰り」することになったと発表した。

[関連写真]

500形は、帝都高速度交通営団(営団地下鉄)時代の丸ノ内線で運用されていた電車。車体は赤をベースとし、白い帯とサインカーブを施したデザインが特徴的だった。現在の02系電車の導入に伴い全車引退したが、1996年には大半の車両がブエノスアイレス地下鉄に譲渡された。

ブエノスアイレス中心部からコリエンテス大通りを経てパルケ・チャス地区まで伸びるB線で運用されており、既に譲渡から20年が経過。近年は故障が多発していることから、スペイン・マドリード地下鉄の中古電車への置き換えが進んでいる。

東京メトロの発表によると、「鉄道技術発展に貢献した車両として保存する」ことを目的に500形を買い戻したという。7月11日には横浜港大黒ふ頭に到着しており、中野車両基地に順次搬入される。今後は車体などの補修を行い、訓練教育の充実や各種イベントでの活用が予定されている。



《レスポンス 草町義和》

最終更新:7月20日(水)20時30分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]