ここから本文です

八代亜紀が水族館でスペシャルライブ ディズニー映画との初コラボ記念

デイリースポーツ 7月20日(水)13時29分配信

 歌手・八代亜紀(65)が20日、東京・サンシャイン水族館で、日本語版の声優務めたディズニー映画「ファインディングドリー」の大ヒット記念イベントにゲスト出演。魚が回遊する巨大な水槽をバックにスペシャルライブを行い、自身が担当する同映画の日本語版のエンディング曲「アンフォゲッタブル」を熱唱した。

 ディズニー映画とは今回が初のコラボで、完成した映画を見た際には「自分の声が聞こえてドキッとした」とうれしそうに振り返った。集まった観客にも「ぜひ日本語版で見てください。それに必ず最後まで見てください。私が歌っていますから」と、しっかり自身の出番をアピールしていた。

最終更新:7月20日(水)13時49分

デイリースポーツ