ここから本文です

俳優イ・ジヌクを告訴したと噂の女性モデル、心境を明かす「私ではない…捜査を要請」

WoW!Korea 7月20日(水)19時34分配信

モデルのパン・ソジンが、“イ・ジヌクを告訴した女”だという噂について釈明した。

 パン・ソジンは20日午後、「今朝、知人から連絡がきて心配してくれた」とし、「噂が出回っていることを知って、とても驚いた」と明かした。

イ・ジヌクのプロフィールと写真

 続けて「イ・ジヌクさんとは会ったこともない。どうしてこのような噂が出回っているのかわからない」とし、「私は仕事ばかり一生懸命しているだけなのに、誰がこんな噂を作っているのかわからない」と悔しさを吐露した。

 最近SNSを中心に広がっている噂では、「イ・ジヌクの彼女」というタイトルでパン・ソジンの写真が掲載されている。現在も急速広がっているという。

 パン・ソジンはTV CASTのミラクルビューティーの進行を務め、インターネットショップの運営などもしている。パン・ソジンは噂の流布者について捜査を要請しており、法的対応をする予定だという。

 ミラクルホールディングス代表のイ・ヒジンは「私に関する噂も現在警察に捜査を要請している」とし、「強硬対応するつもりだ」と述べた。

最終更新:7月20日(水)19時34分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。