ここから本文です

声優・野沢雅子 永さんに続き巨泉さんも…「私は長く生きる」

デイリースポーツ 7月20日(水)16時7分配信

 声優の野沢雅子(79)が20日、都内で映画「みつばちマーヤの大冒険」(9月3日公開)の公開アフレコを行い、12日に死去したタレントの大橋巨泉(享年82)さんを追悼した。

 野沢は同世代の巨泉さんが亡くなったことに「ガックリした。永(六輔)さんも(83歳で)亡くなってしまったし…」と肩を落とした。大橋さんが司会したテレビ番組「クイズダービー」に出演したことはあるが「個人的なお付き合いはなかったです。奥さん(寿々子夫人)とは一緒に番組をやったことはありますけど」と明かした。

 野沢はがんと戦い続けた大橋さんを振り返り「がんだと聞いた時にはビックリしましたよ。いろいろな所に出ていらしたし…見てる人は勇気をもらったんじゃないでしょうか」とたたえた。さらに巨泉さんロスを振り払うよう「私は長く生きるつもり。182歳が目標です」と自身を鼓舞した。

 また、同アフレコに臨んだお笑いタレントのダンディ坂野(49)は「ハウマッチ(『世界まるごとHOWマッチ』)が好きでした。当時はテレビをつければ巨泉さんが出ていた。偉大な方が亡くなり寂しい」とコメント。スギちゃん(42)も「(巨泉さんが口にし流行語にもなった)『ハッパフミフミ』とか芸人さんがまねしていましたよね。一度お会いしたかったです」と追悼した。

最終更新:7月20日(水)16時37分

デイリースポーツ