ここから本文です

【函館2歳S】モンドキャンノ 抜群の動きで楽々と2馬身先着「とにかく順調」

東スポWeb 7月20日(水)20時46分配信

【函館2歳S(日曜=24日、函館芝1200メートル)注目馬20日最終追い切り:函館競馬場】初戦は3番手追走から余裕の差し切り勝ち。当時の2~4着馬がすでに勝ち上がっているように、函館開催ナンバーワンの呼び声が高いモンドキャンノ。この日は芝コース5ハロンから同厩のピンクスター(2歳新馬)と併せ馬。道中は4馬身ほど前を見る形で進んで折り合いもスムーズ。馬なりのまま楽々と2馬身先着、抜群の動きで最終調整を終えた(64・2―49・4―36・3―12・4秒)。

 藤巻助手「この中間は(ウッド)4ハロン53秒台の時計を出せているし、とにかく順調。今朝の動きも良かった。前回(新馬戦)の勝ちっぷりからも期待しています」

最終更新:7月20日(水)21時43分

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ