ここから本文です

「キンプリ」マンガ版の新連載が花LaLa onlineで開幕、刀剣乱舞アンソロも

コミックナタリー 7月20日(水)19時3分配信

劇場版アニメ「KING OF PRISM by PrettyRhythm」のコミカライズ新連載が、7月22日よりWebマンガサイト・花LaLa onlineにてスタートする。

【この記事の関連画像をもっと見る】

コミカライズを手がけるのは、「男子高は女の子が足りない~満月の夜は女子がエロくなるってほんとかな?~ 」で知られる南十字明日菜。マンガではオリジナルのストーリーが展開されていく。なお7月25日発売のザ花とゆめ9月1日号には、「KING OF PRISM by PrettyRhythm」のポストカードブックが付属し、出張版コミカライズが掲載される。

このほか刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」のアンソロジーが、7月29日より花LaLa onlineに続々登場。弓きいろ、暁、唐沢千晶、梓弥ちとせ、筒井美雪、園太デイ、七川花鈴、白魚ことね、里咲仁乃、橡めじろが独自の解釈で「刀剣乱舞-ONLINE-」をマンガ化していく。

最終更新:7月20日(水)19時3分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。